go-ka  ゴカ なスローライフ

農的暮らし?をする予定。日の出と共に起き、畑で野菜を作り、・・・たまに、パンなど作り、温泉に入り?。。。まだまだ、予定は未定です。協力者、求む!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バジル50グラム。ニンニク、2かけ。松の実二分の1カップ。塩小さじ三分の二。胡椒少々。オリーブオイル、三分の2カップ。

すり鉢に松の実を入れてよく磨る。バジルを少しずつ加える。ニンニクを順に加えてなめらかになるまで、磨る。塩、コショウで味付けして、オリーブオイルを入れて混ぜ、とろりとしたペーストに仕上げる。

保存食を、作るってとても、楽しい。瓶がならぶと、楽しいです。
スポンサーサイト
まこもだけの、収穫に行ってきました。今まで、お店で売ってるのしか見た事がなくて、農家さんの、家を訪問しました。シャロムから車で、20分くらいのところで、そんなに遠くはありません。
行ったら、ビックリしちゃいました・・・
田んぼの、中に、2メートルぐらいの、あしと?いうか、、、なんというか。
一応、長靴とか、一式持って行ったのすが、ちょっと、深いと言うことなので、僕は比較的浅いところを収穫させていただきました。沼みたいに、長靴で入ると、ずぼって感じ。
米みたいに、分けつしていて、太いのから、収穫。あと、2週間くらいが、旬らしい。

自分達で、採れたものをなるべく、お客様に提供する。なるべく近くで、旬のモノを。
畑で採れたモノを食べれる事の幸せを、感じています。

安心、安全。店で、売っているモノを、良いと思う。ただ、自分で見える範囲、感じられる範囲で、生きていけたら、良いなって思う今日この頃。
昼間、休みを頂いて、八ヶ岳のふもとに、行ってきました。一緒に働いている上妻さんが前、働いていたところ。車で、高速を使って1時間ちょいのところ。
久々に、シャロムを離れ、気分転換。

標高1700ぐらいのところまで、車で行けます。空気がひんやりしていて、とっても、気持ち良い。
上妻さんの、テリトリーを、キノコ散策に出かけました。少し歩けば、色々なキノコ。僕は全くわからないので、彼の後をただついて行くだけ・・・。今年は不作らしいですが、素人には、一杯見えました(ほとんどが、食べられない奴ですが)。
1時間くらいしか、なかったけど、かごに取ることができて、満足です。

「お祈りは問いかけじゃないんだよ。お祈り自身がその答えの場合もあるんだよ。世界を変えるためにではなく、自分自身を変えるためにお祈りをするんだ。自分自身が変われば、世界も変わるんだよ」

「悲しいときや、病気の時・・・人はお祈りをするよね。そういうとき、普通、おとうさんや、おかあさん・・・おばあちゃん、たちから教えてもらった言葉で、お祈りをするけど、そうではなく、自分自身の言葉を見つけなければならないってことだってあるんだ。
覚えておかなかければならない大切な事は、言葉というものは、真実で、うそや、いつわりがなく、心のこもったものであれば、いつだって正しいってことなんだ。」

「静かに日の出を見つめているとき、地球がゆっくり回転していることを意識しながら、感じながら、新しい一日の始まりに、『こんにちは』ってあいさつすることも、ずっと、昔からあるお祈りのひとつなんだ」

BY ダグラス ウッド
朝起きて、トイレに行く。顔を洗う。歯を磨く。畑に行く。収穫をする。
日々の日課。
朝、外にでると、冷たい空気が心地よい。朝起きるのは辛いけど、朝の空はとても美しい。毎日同じようで、違う自然、日常。
僕らは、自給自足って、よくいうけど・・・結局、太陽、光、水、空気・・・自然、宇宙の中で、生かされている。自然の恵みがなけけば、何ひとつ作ることができない。ズッキーニ、に、ナス、カボチャ、・・・自然の色って本当にステキ。
カリフラワーを、見つけた。畑の中で、日々、多くの事を教えられています。愛がとう。
自然農法センターの研修生の竹内さんが、畑を借りているオーナーが作っているまこもだけを頂きました。夜ご飯では、グリルとかで、おだししていますが、朝、サラダにいれてみました。生でも、おいしいです。

わかめと、和え、酢のモノ風にしてみました。ほんのり甘みがあって、とてもおいしいです。サラダにも使えるし、リゾットに入ったり、スパにしたりと、なんにでも、調和する食材です。今度機会をみつけて、生えているところをみにいくつもりです。
「みなさんは本当の幸せって何だと思いますか。
   実は、幸せが私たちの一番身近にあることを
   病気になったおかげで知ることができました。

   それは、地位でも、名誉でも、お金でもなく
   『いま、生きている』ということなんです。」

    ― 癌と闘い13歳で亡くなった猿渡瞳さん ―

最近、友達がシャロムを訪ねてきてくれました。久々に会う友人との再会はとても楽しいものです。
前、体験ステイできてくれていた人が泊まりにきたり、ランチを食べにきてくれたらり。とても嬉しいことが続いています。覚えていたり、いなかったり、記憶のひもを、ほどいっていって・・・。何にしろ、知っている人が来るって、良いこと。元気な、顔をみて、元気をもらう。そんな、繰り返しの中で、僕らは生かされているんだろうって、感じる今日この頃。
昨日、今日で、常念登山。16人で行ってきました。12日の昼前に出発して、ゆっくりとしたペースで、小屋を目指しました。天候にも恵まれ、ゆったりとして、良いペースで、みんな、無事、到着。いつもは、ただ、頂上を目指した早いペースでの登山だったので、とても新鮮。
ビールを飲み、語り、いつの間にか、寝てしまい・・・朝日を観て。

多くの参加者に恵まれ、感謝、感謝。

多くの事を気づかされた一泊二日でした。ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。