go-ka  ゴカ なスローライフ

農的暮らし?をする予定。日の出と共に起き、畑で野菜を作り、・・・たまに、パンなど作り、温泉に入り?。。。まだまだ、予定は未定です。協力者、求む!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、某大手スーパーによりました。新米が売られていました。10キロ、4980円とか、ま、そんな感じの値段です。高いか、安いかは、人それぞれですが・・・

一年間でどれくらい、米を食べますか?

僕は、はかったことありませんが、だいたい、一人50キロから、70キロくらいだそうです。(パンとかうどんとか、パスタなど、以外に消費量は少ないような)
値段にすると、25000円くらいから、50000円くらいかな。一年間に。

自分がいつも、何にお金をつかっているか、考えちゃいます。
携帯?交通費?
考え方によっては、お米分だけ稼げば、生きていけるのでは(実際には無理でしょうが・・・)。
餓死はしないだろうな。
いかに、いつも、無駄使いをしているか・・・そういうことを考えると、いかにお米が安いか?高いか?

このお金があれば何キロお米がかえるだろうか?

ガソリン、満タンにするといくらですか???
携帯、月にいくらですか???
コンビにでいくら使っていますか?

・・・お米、大豆、小麦・・・もっと、作りたいです。でも、一人じゃ・・・

今年の24時間テレビのテーマは『 誓い = 一番大切な約束 』「自分の半径5Mの人に。地球の裏側の人々に。50年後、100年後に産まれてくる人達に。そして、地球の環境に・・・。
誰かに何かを「誓う」。その大切さ、尊さをもう一度考えたい。「約束が軽んじられる」今だからそ・・・。  
(24時間テレビWEBサイトより) 今、残された私たちに何ができるのか・・・

do it now.
スポンサーサイト
P8230832.jpg
P8160804.jpg

今、一番旬な、食材のひとつ。
刻んで、味噌汁の具。や、サラダや、和え物に。くせがなく、味もあまりない。
でも、ねばっこくて、色がきれい。

4、5、年前に、インドのヨギーが、生と死について、話をしてくれた。
どこからが、生で、どこからが、死か。お母さんのお腹から、出てきたときが、生なのか、受精したときか、それとも・・・いつが、死であるのか・・・肉体を失ったときか、脳が停止したときか・・・

◇◇「ヨガ」の意味についてスワミジからお話◇◇

スワミジ・ラーマスワルーパナンダジ氏:
私の理解する限り、ヨガとは、真理を探究すること、真理を求めること
です。私の師匠であるチダナンダ氏、さらにその師匠である、シバナン
ダ氏はヨガとはすべてをつなぎ合わせ、統一することである、と言って
います。
では、その”すべて”とは何をさすのでしょうか? 古代のヨギたちは目に
見えるこの世の中だけが唯一の現実なのではなく、もっと深い現実とい
うものがあると発見しました。このみせかけだけの世界を超えた深い現
実のことを「タット」、つまり、「これではないあれ」と呼びました。
「これ」は目に見え、絶えず変化し、朽ち果てていきます。「あれ」は
目に見えず、朽ちていくこともありません。ヨギたちはその探求の中で
朽ち果てることのない、究極的な宇宙原理(Universal Spirit)を発見し
ました。その宇宙原理というものは、どこか天高く存在しているのでは
なく、あらゆるところに、粒子のひとつひとつに、宇宙のすべてに偏在
しています。この宇宙原理に到達するための方法としてヨガとよばれる
方法が開発されたのです。

ヨガという言葉は、「根っこ」「結びつける」という意味をもつ、サン
スクリット(古代インド語)の「YUJ」からきています。私たちは、知
恵や知識や喜びの源泉から離れてしまったがゆえに、日常の中で幸せを
切に求めるようになりました。
宇宙の中で起こっていることも同じです。小さな生物、植物、動物から
人間に至るまで皆、母親を求めています。小さな蟻だろうと大きなゾウ
だろうと、あなたも私も皆、幸せを求めています。
内なる魂が本当の幸せを求めています。この小さな自己が大いなる自己
と一体とならない限り、根源的な意味での幸せを感じることはできませ
ん。この一体化すること、それがヨガの意味なのです。



人、それぞれ、考え方、受け止め方はある。答えなんてない。

ただ、身内、友達「でそういうことがあったときに、なんて言っていったらいいのか、何をしてあげたらいいのか。どうやって受け止めたらいいのか。僕らは、まだ未熟である。あるがゆえに、悩み、苦しみ、喜び、笑い・・・

楽しければ、いいじゃない。
生きていたら、いいんじゃない。
そばにいるだけで、いいんじゃない。

everthing is be all right.

全てよし。

あんなに、賑わっていた先週・・・急に静かになりました・・・
これが現実。
P8140795.jpg
ミニトマトでトマトソース作り。
P8210822.jpg

長時間作業に疲れ、描くことに飽きた時、自分にかける呪文のような暗示がある。  
「これが最後の作品だ」  
最後だと思うと、マンガ家になって結構良かったなあという気がしてきて、途端にキャラクターも愛しくなる。心残りなく楽しみたい、そんな気分が充ちて、疲れを忘れる。自己暗示にかかりやすいこの便利な性格が、ここまで仕事を続けてこられた最大の武器だな・・・と、つくづく思う。   

かわぐち かいじ 『ジパング』(モーニングKCコミック) 36巻
友だちがやっている、かれーやさんに、よりました。

前菜。カボチャのスープ&トマトと茄子のスプレッド
P8220827.jpg
P8220826.jpg
夏野菜のマリネ
P8220829.jpg
チキンカレーと、キーマカレー、
P8220830.jpg
スイート。紅茶のケーキとアイス。
P8220828.jpg

ここのすごいことは、使っている食材、調味料の生産者の顔がわかるところかな。
いのち、心を、いただく、そんな、ソールフードでした。

本当に美味しかったです。

スパイス カフェ ビージャ

君が蒔いた種を僕は育て続ける
いつの日か花を咲かせ その種を集めよう
そしてこの広い大地が
花でいっぱいになるように
その種を蒔こう

P8030731.jpg
P8030741.jpg
静岡自然農の会がありました。
その中の参加者で、ミュージシャンの方がいて、沖縄民謡を謡い、踊ってくれました。

うみ あおい そら あおい だけど
うみは つちいろ そらは ほしいろ おんなじ あおだけど ちがうんだ
おんなじヒトだけど

多くの人との出会い、つながりが、喜びであり、感謝です。

本当にお疲れ様でした。
ネパールから、一時帰国している、友人が遊びにきてくれました。
その人には、すごい、お世話になったので、どうしたら、恩返しができるかなって、来るって決まってから、考えていました・・・でも、結局のところ、普段の、生活をするのが、いいのかなって、ことに、落ちつきました。

P8060750.jpg
P8050749.jpg
P8050745.jpg

日本の豊かな水に驚いていました。
そういえば、海外に行くと、いつも、水をきにしていたなって。
向こうでは、生活水も買っているとのこと。

僕(等)の食生活に感動して、目からうろこだ!って喜んでくれました。

一緒に時間を過ごすこと、共有すること。それが、喜びだなって。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。