FC2ブログ

go-ka  ゴカ なスローライフ

農的暮らし?をする予定。日の出と共に起き、畑で野菜を作り、・・・たまに、パンなど作り、温泉に入り?。。。まだまだ、予定は未定です。協力者、求む!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P8230832.jpg
P8160804.jpg

今、一番旬な、食材のひとつ。
刻んで、味噌汁の具。や、サラダや、和え物に。くせがなく、味もあまりない。
でも、ねばっこくて、色がきれい。

4、5、年前に、インドのヨギーが、生と死について、話をしてくれた。
どこからが、生で、どこからが、死か。お母さんのお腹から、出てきたときが、生なのか、受精したときか、それとも・・・いつが、死であるのか・・・肉体を失ったときか、脳が停止したときか・・・

◇◇「ヨガ」の意味についてスワミジからお話◇◇

スワミジ・ラーマスワルーパナンダジ氏:
私の理解する限り、ヨガとは、真理を探究すること、真理を求めること
です。私の師匠であるチダナンダ氏、さらにその師匠である、シバナン
ダ氏はヨガとはすべてをつなぎ合わせ、統一することである、と言って
います。
では、その”すべて”とは何をさすのでしょうか? 古代のヨギたちは目に
見えるこの世の中だけが唯一の現実なのではなく、もっと深い現実とい
うものがあると発見しました。このみせかけだけの世界を超えた深い現
実のことを「タット」、つまり、「これではないあれ」と呼びました。
「これ」は目に見え、絶えず変化し、朽ち果てていきます。「あれ」は
目に見えず、朽ちていくこともありません。ヨギたちはその探求の中で
朽ち果てることのない、究極的な宇宙原理(Universal Spirit)を発見し
ました。その宇宙原理というものは、どこか天高く存在しているのでは
なく、あらゆるところに、粒子のひとつひとつに、宇宙のすべてに偏在
しています。この宇宙原理に到達するための方法としてヨガとよばれる
方法が開発されたのです。

ヨガという言葉は、「根っこ」「結びつける」という意味をもつ、サン
スクリット(古代インド語)の「YUJ」からきています。私たちは、知
恵や知識や喜びの源泉から離れてしまったがゆえに、日常の中で幸せを
切に求めるようになりました。
宇宙の中で起こっていることも同じです。小さな生物、植物、動物から
人間に至るまで皆、母親を求めています。小さな蟻だろうと大きなゾウ
だろうと、あなたも私も皆、幸せを求めています。
内なる魂が本当の幸せを求めています。この小さな自己が大いなる自己
と一体とならない限り、根源的な意味での幸せを感じることはできませ
ん。この一体化すること、それがヨガの意味なのです。



人、それぞれ、考え方、受け止め方はある。答えなんてない。

ただ、身内、友達「でそういうことがあったときに、なんて言っていったらいいのか、何をしてあげたらいいのか。どうやって受け止めたらいいのか。僕らは、まだ未熟である。あるがゆえに、悩み、苦しみ、喜び、笑い・・・

楽しければ、いいじゃない。
生きていたら、いいんじゃない。
そばにいるだけで、いいんじゃない。

everthing is be all right.

全てよし。

スポンサーサイト
コメント

わかりません。

ただ、陰と陽、光と影、生と死。この世には、結局のところ、良いも悪いもなく、絶妙なバランスの上に成り立っているんではっと、思ったりもします。

抗がん剤の、全てが悪いのではないと思います。

あまり、自分を責めないでくださいね。

また、当分、ブログも更新できない環境になります。

生き、生かされている’今’、を、精一杯、感謝できますように。シャンティ。シャンティ。シャンティ。
2008/08/25(月) 06:30:26 | URL | go-ka goka #-[ 編集]

本人の知らぬ間に『毒』を盛り続けることは、やはり罪なのでしょうか‥


以前よりは大分、共に過ごす時間が多くなりました。

以前よりもずっと、彼のことを愛しく思っています。

以前よりも少し、優しくなったと思います。

以前よりも多くの時間、彼ことを想っています。

それでも私は、『抗がん剤という名の毒』を盛り続けているのです。


生きていればいいですか?
そばにいればいいですか?


私の罪は許されますか?


ごめんなさい‥私は元気です。

2008/08/24(日) 22:28:33 | URL | #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://koara501.blog9.fc2.com/tb.php/818-16f77372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。